マツエクの三大商材

マツエク商材のスペシャルサポート

Yahoo! JAPAN

マツエク商材のスペシャルサポートメイン

マツエクを代表する商材には、セーブル、ミンク、シルクがあり、それぞれ価格帯や毛の特徴が違います

マツエクの三大商材

マツエクの商材というと、セーブル、ミンク、シルクといった3種類の素材の中から選ぶことが多いのですが、これらのマツエクにはそれぞれ特徴があります。

セーブルは3種類の中では最も高価で、自然の自まつ毛に近い質感の楽しめる高級マツエク商材として知られています。

人工のまつ毛の硬さやごわつきがなく、軟らかく目元になじんでくれます。

しなやかなコシがあり、マツエクの施術を長持ちさせてくれることでも人気が高いです。

自まつげに負担やストレスが少なく、ダメージの心配もありません。

つけた感じが軽く、自然なのも特長でしょう。

できるだけ自然に、できるだけ長持ちさせたいという時には、若干コストがかかっても、セーブル系の商材がおすすめです。

まつげエクステプロ用商材bilux【美楽】ではアイリストが厳選した商材を扱っています。

次に人気なのはミンクという商材です。

つけ心地が軽く、密着感のあるフィットが特長です。

マット感のある仕上がりで、目元がゴージャスに盛れます。

ミンクと言っても全てが動物の毛を使ったものではないのですが、価格が高価で自然な感じで太さがまちまちなものは、動物の毛を加工したタイプだといわれます。

シルクのエクステは価格が手ごろなのが魅力です。

ちょっとエクステをしてみたい、試してみたいという人におすすめです。

質感が硬いので、カールはしっかりもつのが魅力ですが、エクステそのものの耐性はそれほど強くないので、カジュアルなエクステ、イベントの時だけの短期間のエクステなどに向くでしょう。

エクステの本数を加減したりして、自然な感じに仕上げてもらうのもいいですね。

PickUp Entry

まつげのヘアサイクル

マツエクの施術は、的確な商材選びだけでなく、ヘアサイクルを理解してベストな状態で行います。

長さ、太さ、カール

使い方次第で自然にもゴージャスにも印象を変えられるマツエクの商材。長さ、太さ、カールの強さなどを選んで組み合わせましょう。

Copyright www.pplrenewableenergy.com. All Rights Reserved.